WAY OF WORKメヂカラのはたらきかた

施工に入ってみんなで一緒につくる場合

medicala の 2 人が、依頼を頂いた土地に住みこみながら、解体から完成まで一緒になってつくっていきます。

施工に入る場合にお願いしていることは、3つ。
  1. 依頼主(もしくは店舗ならオープン後2年以上働くスタッフ)が一緒に施工に参加すること
    • これは、”いい空間” をつくるうえでとても大切だと考えていること。その部分を理解してくれた人と一緒に、全力でいい空間をつくりたいと思っています。
  2. 現場めし!でまいにちみんなでごはんを食べること
    • みんなで食べるおいしいごはんがいい現場をつくり、いい空間をつくります!
  3. 生活する場所の確保(毎日の通いが不可能な遠方の場合)
    • 現場が広くて生活スペースが確保できる場合は現場での寝泊まりも可能です(マスヤゲストハウスがそうでした)。

メールでのやり取り対面での打ち合わせの後に、スケジュールや上記のお願いをふまえた上で、実際に施工に入るかどうか話し合って決めています。 medicala は 2 人だけの小さなチームでのすので、すべてのプロジェクトにこの形で関わることはできませんが、このスタイルで空間をつくるとい うことを、とても大切に思っています。

以上をご理解いただいた上で、読み進めてくださると幸いです。

WORK FLOWワークフロー

1. メールでのやりとり / 2. 実際にお会いしてお打ち合わせ / 3. 現場調査 / 4. 図面やデザインのお見積りの作成 / 5. 着工前に大工さんと顔合わせ /
6. 着工→解体 / 7. デザイン作成と施工開始をほぼ同時 / 8. 竣工 / 9. オープニングパーティの開催 / 10. オープン後に御請求書の送付

1.メールでのやり取り

まずはメールで(info[at]medicala-design.com)ご連絡ください。
CONTACTページからもお問い合わせいただけます。

2.実際にお会いしてお打ち合わせ

僕らの拠点は長野県下諏訪町なので、下諏訪までお越し頂くか、
全国各地タイミングが合えばどこでもお打ち合わせ可能です。
遠方の場合、交通費がかかる事があります。

3.現場調査

お打ち合わせ後、実際に物件が確定していたら物件を一緒に見にいきます。
建物の状態や設備の仕様などを確認して、寸法を測り以後の図面作成にいかします。

4.図面やデザインのお見積りの作成

ここで作成する図面は主に平面図まで。営業する上での必要な設備(トイレやシンクなど)を反映したレイアウトの提案をします。
この時点で、その物件で可能な席数やベッド数などが仮で出すことができるので、事業計画と照らし合わせることができます。
デザイン費(諸経費含む)のお見積りは厳密なものは出せないのですが、施工期間や規模に応じて概算で算出します。

5.着工前に大工さんと顔合わせ

実際にいっしょに現場に入ってくれる大工さんと、平面図をもとに打ち合わせをします。
現場で構造などを確認後、修正しなければいけない点があれば、図面に反映します。
※大工さんはこの時までに依頼主の方に探して頂いています。
遠方の場合は、竣工後、僕らがメンテナンスにいくことは難しい場合も多いので、 地元で協力してくれる大工さんと、一緒につくるようにしています。

6.着工→解体

古民家などの物件の場合は大掃除から始まり、平面図を参考に壁などの解体作業を行っていきます。
主要な構造の部分は大工さんと相談しながら進めますが、作業のほとんどは自分たちでできることなので
出来る限り自分たちで行い解体にかけるコストを最小限にします。(いつも、現場の初めの2週間くらいは砂埃で鼻の穴が真っ黒になります)
この時、出てきた解体古材で使えそうなものは保管して、後のデザインに反映させていきます。 ちなみにこの解体の時から「現場めし!」はスタートします。

7.デザイン作成と施工開始をほぼ同時

解体が終わるといよいよ壁の下地工事などが始まります。
下地工事が進むとようやく空間のボリューム感が掴めてくるので、空間の使い勝手を確認しながら施工を進めていきます。
現場を進めていく中で手に入った材料を生かしながら、デザインを決定していきます。
下地工事はほぼほぼ大工さんにお願いしていますが、仕上げの作業(左官や板を貼る、塗装するなど)は自分たちでできることも多いので、出来る部分は積極的にみんなで作っていきます。

8.竣工!!

工事期間は物件の規模や状態にもよりますが、2ヶ月~3ヶ月くらいかかります。
ちなみにマスヤゲストハウスは3ヶ月、kilicoは2ヶ月、rucoは4ヶ月かかっています。
着工後、工事を進める中で中盤くらいに竣工予定日を設定して、あとはそこをめがけてみんなでがんばります。

9.オープニングパーティー開催(必要に応じて)

medicala の現場では、工事に関わってくれた友人や地域の人に対して、みなさんありがとうございました!の気持ちを込めて、オープニングパーティをやることも。
必要であれば現場めし!としてケータリングの用意も可能です。

10.オープン後に御請求書の送付

オープン後にプロジェクトにかかったデザイン費などをまとめてご請求しています。
金額や期間によっては途中で分割でご請求することもあります。