Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE

  • 東京都台東区蔵前2-14-13
  • 簡易宿所・ホステル 飲食店舗

nui01

名称:Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE
用途:簡易宿所・ホステル 飲食店舗
所在:
東京都台東区蔵前2-14-13
施工:渡部屋、木右衛門、Garden Garden、RESA、川島工務店、Apollo Company、SUS ICHINOSE、medicala、お手伝いのみなさま
用途変更:石川広一郎
延床面積:約960㎡
設計期間:2012.2〜2012.9
施工期間:2012.6〜2014.9
写真:medicala
ウェブサイト:http://backpackersjapan.co.jp/nui/

【リノベのススメ】
『職人集団、友人、スタッフ、みなの力を結集!デザイン溢れるゲストハウスに』

 

『あらゆる境界線を越えて人々が集える場所を。』がコンセプトのホステル&バーラウンジ。

外国人旅行者の利用が多いため、浅草に近く、成田空港、羽田空港から共に電車1本でアクセスできる蔵前に位置する。

元倉庫の6階建てのビルをまるごとコンバージョンした。

従来の宿泊施設と大きく異なるのは、宿泊者以外も気軽に利用出来るバーラウンジを1Fエントランスに設けている点である。

2F〜5Fは宿泊階になっており、この工事は100人以上の友人・知人が参加しベッドの塗装・組み立て、左官工事などオーナーが先頭に立ってみんなで行った。

1Fは渡部屋を中心に日本中から優秀な大工・職人が集まり、オーナー・デザイナーを交え、連日『より良い空間』の実現の為に議論を交わしその都度最善の解を求めて 工事を進めていった。

長さ10mのバーカウンターは北海道ニセコから運んだイシナラ、キハダ、タモを現場で丁寧に加工し、レベル差800mm余りの段差を 繋げた。内装に使われている木の多くはニセコからコンテナで運んで来た。

『大自然の中で音楽を聴きながらバーベキューをする』ように、自由に空間を使ってもらう為に工夫を凝らした 。お客さんによってその都度表情の変わる面白い空間になっている。

ほとんどを自然素材・手づくりで空間を構成することで、ストーリーが生まれ、スタッフやお客さんまで巻き込み、多くの人に愛着を持ってもらえるお店を目指した。

国籍、年齢、性別、職業など、人が背負っている様々なことを一度忘れて「個人対個人」の関係性でそれぞれの視野を広げるコミュニケーションが図れるスペースとしてのホステルがNui.である。

nui02nui03nui04nui05 nui06